FC2ブログ

思いっきりシリーズ・高雄な話。






2012年LCCピーチの国際線就航を機に家族

海外旅行「ありじゃね?!」を実現させたのは

2013年台湾は台北から、その後一年に一度は

台湾に行く事が恒例行事になりました。

その毎年行事台湾編・今回は2015年高雄な話。
(注:今回のブログは長いです)







2012年韓国・台湾の主力空港から2014年には

台湾は高雄線も就航…実はこの高雄。

日本のガイドブックではほんの数ページしか

情報のない一般家庭には当時、中々未知な場所。

しかしネット内には強者の先駆者たちがブログ

を通じてガイドしてくれていたので鉄板所を

チョイスして2泊3日観光してきました。



1.イーチ2 (ホテルの部屋から大遠百が見下ろせました)


ホテルは高雄国際空港から地下鉄KRTで5駅の

三多商園駅2番出口すぐのイーチファミリーさん

外見は完全にマンションですが入口にガードマン

も常勤されていてお値段もさることながらお勧め

のホテルです。



1.六合
(一日三回ほど光のライトアップ必見です)


夜市は天井のステンドグラスが美しい美麗島駅
(世界で2番目に美しい駅に選ばれてます)

から徒歩一分の六合夜市に、高雄では観光定番

なので地元の方々より観光の方が多い印象あり。



3.六合4


 しかし、海産物も豊かなので魚介のお店も多く

話の種にはもってこいです。



2.朝。爆竹(パレード行列が何列かあり至る所で爆竹音)


 そんな一日目の翌朝、どこからともなく爆竹音が

個人的にはワタシが走りたかったのですが流石に

小学生を部屋に残すものいかんとの事でケニチ氏

だけが爆音の目撃者に、何やらお寺の神様の為の

行列行事らしくその迫力は相当なもので帰ってき

た興奮の顔を観た時は本当に羨ましかったです。




2・龍虎


お祭り行列のみあげ話の後は蓮池潭に移動。

最高に暑いけど街並みを観ながら観光していると

お散歩中の地元の親子さんが写真のシャッターを

押してくれ子供達にグミのお裾分けまでして貰い

こちらも慌てて飴の箱を渡したけど今になって

思えば「飴人数分入ってか?」と申し訳ない疑問

が…今一度、あの親子に会いたいです。



2・歌劇




そんな出会いと別れを体験しながら水上公園の

玄関口では歌劇団さんや露店、みやげ屋があり

観光の方は勿論、地元の方々の憩いの場所でも

ありまったりした雰囲気でした。


2・バックw

ただ歌劇団の歌劇もさる事ながら個人的には

ミニシンセらしき物とドラムを演奏している

丸見えの舞台裏が愛おしく感じました。



そして何よりワタシの推しは高雄は旗津での

4人乗り自転車っっ!

まず日本では味わえない電動感が味わえます。



(百閒は一見にしかず是非観て下さい)



その自転車興奮の帰り道フェリー前の揚げ物屋台

の匂いに釣られて少しのつもりが追加注文するほ

どお気に入りになったB級グルメは本当に癖にな

り、台湾に行った時は似た屋台で必ず買いますが

高雄では塩コショウだけど台北ではタレなのか?

この胡椒味に出会えてないので、最近は本気で

この味の為に高雄に行こうと一人思案中です。2.旗津よる (塩酥鶏(ユェンスージー)であってるのかな?)



沢山遊んだ2日目の疲れをゆっくりな時間に目覚め

美麗島駅のレジェンドホテルに移動の3日目。

午後から義大遊楽世界(遊園地)に行くも生憎の

3時半締め切りの為入れず、園内の屋台で遊んで

クタクタですが呑むのは別腹。再び六合夜市。

我が家の場合大人はここからがメインかもですね1.六合4 (豚足のテカりに美しささえ覚えます)




因みにレジェンドホテルさんでは無料で自転車

貸し出しがありより地元に馴染める旅行が可能

で、買い物も散歩もルンルンでしたよ(*´ω`*)

3.ちゃり4 (広い公園ではまったりが最高です。)


☆台湾の交通機関(主に地下鉄やバス)に

   便利な『悠遊(Ic)カード』

   同じくIcカードでも公共施設でも使える

  『iPASS一卡通』が有りますが

   台北を主に移動されるなら『悠遊カード』

   台中から台南・高雄まで足を伸ばされる

   なら『iPASS一卡通』もお供に一枚あると

   個人的には便利かと思います。

 ☆どちらもコンビニでチャージ出来ます。


お主婦の戯言~ハワイ・ランチパック~

2017年9月に家族で初ハワイに行ってきました。
いつのも通りLCCの自炊旅行ですが
この旅行も家族で思いっきり遊んで来ました!


内容はケニチさんの動画で続編ですがアップされ
ていますので、宜しければ見てあげて下さい。
…で、今回のこのブログ的お題は
ハワイ家族で思っきりシリーズ#8での一コマに
プールの後の夜食の「ソフトシェルクラブ弁当」
思いの外か内容を知りたいと伺うので行き当たり
で出会ったお店ですがこちらのお店のお話です。

(家族で思いっきりハワイ#8)


ワタシ達が宿泊したホテルはコンドミニアム式
マンションの一室をそのままホテルとして提供
してるのでキッチンがある分気ままに過ごせる
のでビーチからは一歩離れますが条件としては
最高なアストン・アット・ザ・バニアンさんに
お世話になりました。
通りから直ぐはクヒオ通りなのでバニアンさん
横のヒルトンワイキキビーチからは迂回バスも
多く、そのバス停の向かい側に今回のお弁当屋!
ショップの名はBlue ocean seafood &staek
   (ブルーオーシャンシーフード&ステーキ)
大きなブルーバスを改良した店構えはさすが
ハワイ‼︎(アメリカ!)な気持ちになるので
カタカナ単語しか言えないワタシでも注文で
調子に乗るのはたやすい事でしたw
このお弁当屋さんの雰囲気にせっかく調子
づいたので(ワタシ基準)絶対食べた事ない
モノをチョイスしなくては!と意気込むも
虚しくあっさりカニがまんま揚げでごはん
の上に鎮座してるメニューの写真に釘つけ‼︎「ご飯の上にカニの素揚げだと⁈」
メニューはほぼ原寸大サイズの写真が
車体や店先にずらりと貼ってある中
2度見したこのメニューに速攻で決まり
もう一パックはどの国でも安定の鳥もの
気持ちスパイシーなサテ(焼き鳥)
料金はソフトシェルクラブが17ドル。
チキンサテが13ドル程だったと思います
その他のパックも全て20ドル以下なので
丼勘定ですが目安になれば幸いです。しかし問題はお味…っっ!
お弁当に17ドル(1800円)は国内にいる
時はテーマパークでの食事の値段w
一口にも何故か気合がこもりましたが
未知の味に実は4人で半分に割って食べ
ましたが、流石はカニ。
普通に「美味しかった」っです(*´ω`*)
感触は「ソフト」と言うだけあって背の
部分がペラっと柔らかく唐揚げの衣の
カリカリ感と不思議にマッチしていました。
焼き鳥サテ弁当に至ってはご覧の通り
漠然推定250~300g位、鳥肉刺さってる⁉︎
状態の焼き鳥がご飯上に施されているので
串から外し丼と化すも良しまた添え物の様
に添えてあるバンズに挟むも安定の味が
楽しめるかと思われます。
…が、どのメニューもこのお店に至っては
どこまでもハズレが無い気がします。
次回は家族では行けないですが行ける時は
またふらりと立ち寄って「to go 」を
少し調子に乗って言うのが目標です。

一度しか行った事のないハワイですが
食事代の相場をお主婦感覚で纏めると


☆お弁当は15ドル~20ドルが多いです。
☆レストランは
   *定食屋さん=15ドル~20ドル
   *カフェ=15ドル~30ドル
   *ディナーなどは=40ドル~80ドル
  「チップは15%(2017現在)が相場です」
☆お弁当にサラダは気持ち程度なので
   コンビニなどで足すと良いかもです。
☆ブログ内のお弁当の様にご飯にパンの
  関西人ばりな炭水化物➕炭水化物は
  もはや鉄板に感じました。
☆コンビニのサラダは日本の倍位です。
☆ボリュームはどこも最高なので私達は
  4人で3人分位がデザートを食べる余裕
  にも 良かった様に思えます。

ショップのブログ内容にしては淡白極まり
無いですが初心者現地の買い物記録として
ここまで見てくれた方々。
いつも本当にありがとうございます( ´ ▽ ` )

プロフィール

めがら屋

Author:めがら屋
時間貧乏&人生翻弄な一般人。

日常にちょっと気分の切り替えで
「楽しく生きよう」・・・を
目的にブログ開局。

めがら屋的日常・家族・旅行
youtubeその他諸々ランダム記事と
動画をUP。

どうぞ宜しくお願いします。

フリーエリア

フリーエリア

いらっしゃいませ

FC2アフィリエイト

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

QRコード

QR